センタースピーカーなのに低音がすごい! DALI ZENSOR VOKALを購入して3年目でレビュー

発売されて6年ほど経ちましたが、いまだに価格.comで人気の
ZENSOR1ですが、同じシリーズのセンタースピーカー、
ZENSOR VOKALについてレビューしたいと思います
価格.comなどでも非常に評価が高い製品となります

DALI 製品情報、新着情報、キャンペーン、イベント、サポート情報等

ZENSOR1については別記事でレビューを書いておりますのでご参照いただければと思います

大人気スピーカー! DALI ZENSOR1を購入して5年で今さらレビュー
発売されて6年ほど経ちましたが、筆者は発売して1年後に購入しました。いまさらレビューしたいと思います

ZENSOR VOKAL導入前は、フロントスピーカーをZENSOR1、センタースピーカーとサラウンドスピーカーをONKYOの2.1chサウンドシステム、BASE-V30HDXのものを流用しておりました

購入後はフロントをZensor1、センターをBASE-V30HDXのものを流用しており、
その後、Zensor Vokalを購入しました

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Zensor VOKALの長所

圧倒的な低音

センタースピーカーの設置の目的といえば、やはり映像のセリフの聞きやすさを良くするために、高音域の性能を注目するかと思いますが、このスピーカー、低音がすごいです

初めて音を出したときの感想は「低音スゴっ!!」でした(笑)

低音の音がよく、音量も大きいです

個人的には低音は全く期待してないというか、考慮すらしてなかったのですが、
嬉しい誤算でした

低音がよく出るため、サブウーファーすらもいらないほどで、
サブウーファーは映画を見る以外は電源を切っています
臨場感が違うため、低音が必要な音楽や映画を見ても、
ZENSOR VOKALがあれば問題無いかと思います

セリフが聞き取りやすい

センタースピーカーの主な利用用途であります、セリフの聞き取りやすさについては問題ありません
ZENSOR1だけでなく、VOKALもある方がやはりセリフは聞き取りやすいです

Zensor1の短所

防磁対策が施されていない

日本製のスピーカーについては防磁対策が施されているものが
多いため、このあたり気にすることはありませんが、
Zensorシリーズは非防磁と公式の仕様に記載されています

防磁とは、磁力を外に漏らさず遮断することです
スピーカーは強力な磁石が入っているため、非防磁だと磁力が外部に漏れて、周りの家電製品に影響を与える可能性があります

筆者は近くに東芝製のHDDレコーダーやNasneを置いており、
ハードディスクへの磁界の影響を気にしておりましたが、
杞憂に終わり、今のところ影響は出ていないように思えます

大きいため設置に困る

センタースピーカーはテレビの中央の前面もしくは、その下に配置するのが良いかと思いますが、
161mm×441mm×288mmであるため、センタースピーカーの中では大きい部類になるのではないかと思います

家具屋を何件も回ってテレビ台を探しましたが、結局見つけられず、メタルラックに置くことにしました
市販の中で対応しているテレビ台はかなり少ないのではないかと思います

Zensor1は買いか!?

間違いなく買いです! ZENSOR1よりも買いです!!

ZENSOR1を導入したときよりも、ZENSOR1導入後にZENSOR VOKALを導入したときの感動の方が大きかったです
音質の飛躍的な向上が望めます。
ZENSORシリーズを導入された方は、必ずVOKALも導入したほうがよいでしょうし、
個人的にはZENSOR VOKALだけで3ch構成にしたいくらい、お気に入りです

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする