ソニーα7用レンズ FE 85mm F1.8(SEL85F18)の実写レビュー FE 90mm F2.8 Macro G OSSとの実写比較

ソニーストアにてFE 85mm F1.8(SEL85F18)の先行展示が行われていたため、
自前のα7sを持っていき、レンズを試してみました

FE 85mm F1.8(SEL85F18)の基本スペックと所感については
以前書いたページを御覧ください

ソニーα7用レンズ FE 85mm F1.8(SEL85F18)を発表&感想
ソニーα7用レンズ FE 85mm F1.8(SEL85F18)が発表されました。スペックのまとめと私の所感を記載します

また、同時にFE 90mm F2.8 Macro G OSS(SEL90M28G)も試したため、
合わせて比較したいと思います

画角的に考えると、G Master FE 85mm F1.4 GM(SEL85F14GM)と比較すべきかと思いますが、
SEL85F18と比較すると価格が10万円以上違うため、より価格ならびに画角が近いSEL90M28Gと比較します
(といっても、こちらも5万円近く高価ですが)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

SEL85F18 VS SEL90M28G

ポートレートを想定した実写レビューとなります

それぞれ同じ立ち位置から撮影しておりますが、

SEL90M28Gの方が5mm望遠となりますので、同じ被写体でも一回り拡大したような写真になっているかと思います

それぞれ絞り値をF1.8~F8.0に段階的に変更して撮影しております

SEL90M28GはF2.8スタートとなります

横並びに表示してみましたがいかがでしょうか?

筆者は写真については素人ですが、値段が倍ほどするSEL90M28Gと良い勝負と思います

それ以上に5mmの画角の差の方が気になりますね

光源に向かっての撮影

逆光というほどではないかもしれませんが、光源に向けて撮影してみました。ピントが合ってない写真はご容赦ください

こちらはSEL85F18のみとなります

ピントギリギリの写真

ピントがギリギリの写真を一枚、SEL85F18にて撮影してみました

これ以上寄るとピントが合わないという写真です

絞り値はF1.8です

SEL85F18/F1.8

SEL85F18/F1.8

F1.8だけあってすごくボケてますね

総論

室内という限定した条件でしたがいかがだったでしょうか?

ブランド名がないレンズということで、あまり期待していませんでしたが、カリッカリの画質で有名な?SEL90M28Gとも良い勝負をしていて良い意味で期待を裏切られました

また最近のEマウントフルサイズブランド無しレンズはフォーカスにDCモーターが使われており、個人的には音がうるさく動画で使いにくかったり、なかなかピントが合わなかったりと使ってみて許容できない点があったのですが、

今回のレンズは上位レンズでも導入されているダブルリニアモーターが使用されているため、フォーカス時も音が静かですぐにピントが合い良好でした

今回実際に使ってみてよかった点は以下のとおりです

・画質がSEL90M28Gと良い勝負をするくらい良かった

・F1.8のため良くボケる

・ダブルリニアモーターによるピント合わせのときの静粛性とピントが合う速さが速い

・最近のFEレンズの割には小型

(といいますか、最近のFEレンズは大きすぎる)

イマイチだと思う点は以下のとおりです

・寄れない

・手ぶれ補正が付いていない

私はα7sを所持しているため、やはり手ブレ補正が付いていないのは痛いです

ボディ内5軸手ブレ補正が付いている機種であれば問題ないですが、α7も安いボディはボディ内手ブレ補正がついていないので、フルサイズの中では価格が安いレンズとしては手ぶれ補正が必要かなと思います

また、寄れないのも大きくマイナスです

私はSonnar T* FE 55mm F1.8 ZA(SEL55F18Z)を所持しているのですが、このレンズも使っていて、寄れないなぁと思っていましたが、

SEL85F18は最短撮影距離が0.8mと、レンズ長を考慮しても、SEL55F18Zの最短撮影距離:0.5mよりもさらに寄れないレンズとなっております

買いかどうかというと、

ボディ内5軸手ブレ補正が付いていて、ポートレートや風景の切り出し写真/動画を撮影される方

または

ボディ内5軸手ブレ補正が付いていないが、ポートレートや風景の切り出し写真のみを撮影される方

は買いだと思います

寄れないレンズということで使い方は限定されてしまい、手ぶれ補正が付いていないため、α7の第一世代を使って動画を撮影することも難しいかと思います

個人的には、予算が許されるのなら、マクロ撮影もできて手ぶれ補正もついているSEL90M28Gを購入される方が良いかと思います